秀吉「家康殿を関東に移封しよう」(250万石) ⇠こいつアホだわ

1 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 16:03:46.34 ID:n0Pf/rXr0.net ?PLT(12000)

家康拠点に秀吉方が築城か 天守や櫓、静岡巡り攻防
2019/1/4 17:00

徳川家康の拠点だった駿府城(静岡市)と浜松城(浜松市)の城跡で2018年、
未確認だった天守や、櫓(やぐら)の存在を示す遺構が見つかり、
豊臣秀吉が全国統一後に配下の武将を送り込み、築いたものだったと判明した。
秀吉の「威光」を強調、家康をけん制するためだったとみられ、
2人の天下人が静岡を巡り繰り広げた攻防に注目が集まっている。

駿河や遠江など東海地方を治めていた家康は1586年に浜松から駿府に移り、
1590年、秀吉の命を受け江戸に領地替えとなった。秀吉はその直後、
駿府と浜松に重臣の中村一氏と堀尾吉晴をそれぞれ配した。

静岡市などによると、豊臣方の統治期間に駿府で天守が築かれたことを示す記録はないが、
市の発掘調査で18年6〜8月、金箔瓦や南北約37メートル、
東西約33メートルにわたる石垣が新たに見つかった。

専門家が詳しく鑑定、当時金箔瓦の使用は秀吉に限られていたほか
石垣の積み方などから、豊臣方が築いた城の遺構と確認された。

浜松城跡の発掘調査でも18年8月、新たに櫓の基礎部分や瓦が発見され、
家康の後に豊臣方が櫓を築いていた可能性が高いことが分かった。

戦国史が専門の小和田哲男静岡大名誉教授は「上方と江戸を結ぶ
東海道筋に秀吉が重臣を配置したのは家康を警戒したからで、
豪壮な天守や櫓を築きけん制する狙いがあった」と分析する。

関ケ原の戦いなどを経て両城は再び徳川方の手に移った。
豊臣方の駿府城は破壊されたとみられ、家康が1610年に新たな駿府城を完成させたが、
1635年に焼失。その後天守が再建されることはなかった。

浜松城には代々譜代大名が入った。江戸時代の絵図には天守や櫓が描かれておらず、
徳川方が豊臣方の建築物を破壊した可能性がある。〔共同〕

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39638510U9A100C1CR8000/

47 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:01:42.97 ID:C3nIkztS0.net

>>40
北条
勉強せい

551 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 01:34:04.53 ID:ORxHmzcI0.net

徳川が離反となったら呼応する大名もいるかもしれない
調略も得意だから

359 :sage:2019/01/06(日) 09:48:11.06 ID:H7GoAC4+0.net

>>3
敵に取られたら厄介だから壊すんじゃないの?

105 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:53:19.08 ID:uk0IJFYf0.net

そもそも室町戦国時代は貫高制
土地の生産力を銭で換算していた。

しかし日本は貨幣を明銭に頼っていたため
明銭供給が少なくなると
貨幣不足でデフレ化。
このため石高制に移行する必要が出てきたのが豊臣時代。

150 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 18:24:49.23 ID:aX7J3erk0.net

嫌がらせの為に関東送りにしたら、
街とか城とか作るの好きな家康が江戸を見て逆に燃えてしまったんだよね
北条のおかげで栄えていた小田原を拠点にっていう安直な方向にしなかったのが本当に凄い

387 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 14:39:50.42 ID:16bJRD5K0.net

当時は関東とか雑魚だったし間違ってはいない、ただ家康が有能過ぎた

36 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 16:48:55.05 ID:AkqX9+Z30.net

当時の関東は湿地だらけで水害も多く、広さの割に米もとれなかったんだよ
でもアホなのはそのままにしとけばいいものを、領地替えさせた後ろめたさかさからか、治水や開発を加勢するように秀吉が東国の大名に命令したこと
そのおかげで利根川の治水がうまくいき、大量のコメが取れるようになって勢力拡大させてしまった

543 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 00:25:32.14 ID:93gKhJqA0.net

>>526
秀吉的には土下座して移ってもらう必要はない
それ口実に徳川150万石お取り潰し

43 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 16:58:47.79 ID:zxed4XoE0.net

NHKの見忘れたー

12 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 16:18:59.11 ID:iNmpBPvr0.net

四国にしとけばよかったのにな
それか地続きやめて飛び地ばかりにするとか

559 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 06:20:54.06 ID:J0SOR4x00.net

>>554
光秀説はともかく天海が関東の地勢と風水に詳しく影響は大きかった
伊勢神宮ー富士山頂ー江戸城ー鹿島神宮が一直線
江戸城の鬼門北東に
神田明神ー寛永寺ー筑波山神社
真北に東照宮、中禅寺
関わっているのが解りやすい

138 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 18:16:22.50 ID:Ou+bOEwm0.net

>>123
家康を警戒して…
というよりは空き地に恩顧大名を配置しただけだろう。
もともと織田信雄にやろうとしたら転封拒否されたので信雄取り潰して空いた土地だし
仮に信雄が拒否しなければ東国は織田150万石に徳川250万石になってた

460 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 19:08:06.60 ID:350/UUW70.net

関東は三成が入ってるから検地の数値の精度も高いんだっけ
石高換算で関八州計300万石の生産力があるものを未開地呼ばわりするなら、未開状態ですら尾張美濃伊勢近江を合わせたレベルの生産力を有する土地の大半を与えた秀吉が馬鹿ってことにしかならん

361 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 09:52:36.16 ID:qdokggjd0.net

>>1
「北海道総てを与える」
コレなら大勝利だった
朝鮮よか北海道だわ

524 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 23:12:52.49 ID:kFrpy+av0.net

>>517
松平は最大の皇室御領で発祥したら、天皇とダチなんだよ

これが松平の家格を上げてんのにだな、家康が三河にこだわなかったとか言う奴は
物を知らない部外者の田舎者だ

松平3代目、松平信光創建 

・信明光寺(1451年創建) 1479年、後土御門天皇勅願所綸旨発給 

・妙心寺(1461年創建)  1481年、後土御門天皇勅願所綸旨発給 

642 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 21:34:42.27 ID:1D3qrIsC0.net

>>638
代官の小栗吉忠や伊奈忠次や大久保長安がむっちゃ有能だった
石田三成を能力そのままに性格を良くして人に好かれる人格にしたような奴ら

48 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:02:42.98 ID:DuSKRvM20.net

秀吉の理想形は武将と言うよりも、お伽話の長者様とか分限者みたいなものだったかも
千と千尋の湯屋か、目黒雅叙園みたいなお屋敷建てて、末長く幸せに暮らしましたとさ…みたいな
家康あたりとは、感性が違うわ

493 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 21:29:53.65 ID:n63SqWXg0.net

>>475
実子と言ってもな遺伝子的には秀次の方が血の繋がりがあったのに
赤の他人秀頼のために自分の親族殺すなんてw

277 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 00:46:08.85 ID:7dzCnoM80.net

秀吉は信長を反面教師にして学んだんだよ
功労者や味方を適当な理由で排除していって、結果謀反で殺される
だから秀吉は強者に対して厚遇して信頼関係を築いた

秀吉の失敗は家康に対抗する勢力を作っておくべきだった
毛利や上杉や宇喜多前田だと厳しかった

513 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 22:54:47.35 ID:BCGoeJU80.net

>>512
ブログででもやったらどうなの

660 :名無しさん@涙目です。:2019/01/08(火) 08:13:26.53 ID:xufByL560.net

東北の玄関口として伊達や上杉を牽制する役目だったんだろうな

370 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 10:21:31.83 ID:/GsfgBIU0.net

>>5
結局は回りにイエスマンしかおかないから、そうなる。
農民の成り上がりに武将の味方なんて最初からいないし。

67 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:20:32.79 ID:AkqX9+Z30.net

>>59
平氏は征夷大将軍になれない
征夷大将軍とは東夷を征伐する役目のための官職で、源氏の血筋のみに与えられる

634 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 20:42:40.99 ID:0laGKWH9O.net

>>631
河内みたいなちっちゃい国が大国なんだ

325 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 04:10:23.56 ID:N02TeCAO0.net

>>95
なんで信長が本願寺とタイマンはっていたと思う
本願寺の大阪が欲しかったからだろw

612 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 18:56:20.20 ID:J0SOR4x00.net

>>601
武田は上野の山間部に間接勢力があったくらいだろう
北条も下総・常陸南部は間接支配
イオンの店じゃないがトップ バリュウ扱っているような感じ
上杉が来れば「菅領、ご苦労さまでーす」と歓待し帰れば北条さんまたよろしくと二股三股外交で凌ぐぬるま湯戦国
佐竹も今の福島県の領土を苅り放題で決戦は棚上げ
敵無しの東北で伊達の台頭がバランスを一気に崩した
ここで北条が佐竹侵攻してりゃわからなかった
甲斐の方が楽に奪えると思ったかな、家康へ譲って恩を売ってれば良かった

455 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 18:27:03.00 ID:qgOtCzfQ0.net

さすがに北海道とは全く違うわ
最近この手の聞きかじりの知識から極論に走る奴増えたよな

684 :名無しさん@涙目です。:2019/01/08(火) 12:57:08.77 ID:aHAJ5NjXO.net

>>678
名目上とは言え『関東管領』の看板にすり寄ったのかな…

192 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 19:44:06.88 ID:CjME9PNx0.net

>>188
そこは何でもいいから難癖をつければいいんだよw
家康が前田家にやった様に「謀反の恐れ有り」とか、秀頼にやった方広寺の鐘様に何でもいいんだよw

難癖つけて家康が戦いを起こせばあの頃の秀吉なら簡単に家康を滅ぼせたと思うよw

9 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 16:17:00.19 ID:9BTLcqdH0.net

当時の関東なんて僻地もいいとこだろ

647 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 23:41:17.20 ID:RfELzuR30.net

>>646
あれがなかったらヨーロッパみたいに500年戦争ノンストップやろが

319 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 03:14:04.23 ID:N02TeCAO0.net

>>192
地震だよ
小牧長久手のあと全力で家康の領地に攻める準備を
秀吉はしていたのだが近畿に起こった大地震でオジャンになったw
なんせ配下の大名の城が潰れたりして家康を攻めるどころでは
なくなったからなwww

580 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 14:11:21.78 ID:JL9S9D8j0.net

信用できて有能な親類と譜代がいなかったのが豊臣家崩壊の原因だわな
関東の始末もつい最近干戈を交えた外様の家康に任せなきゃならんかった

185 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 19:21:24.14 ID:CjME9PNx0.net

>>30
謀反起こして貰えば「待ってました!」と滅ぼしてしまえば豊臣の天下だったと思うよ。
そうなると現在の首都は大阪かな?w
関東は大農作地方の単なる田舎かな?

573 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 11:56:33.56 ID:8mGOmmw50.net

>>569
北条領は貨幣経済が崩壊してたから安くせざるを得ない状況やったんやぞ
米以外の作物でも納められるようになってたし

394 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 15:14:38.60 ID:Ozip8SM00.net

昔の関東は海 家康が来た頃は湿地帯 「水」を確保するだけで大変な土地だった
北海道の開拓とそれほど変わらん大仕事だったが、家康とその配下が優秀だった

76 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:26:33.30 ID:M3J0ihGw0.net

>>69
律令制の国力分類で大国だった土地に人が住めなかったってさすがに無理あるだろ

693 :名無しさん@涙目です。:2019/01/08(火) 14:07:01.79 ID:T0qnuhN+0.net

ところで 家康は急に「徳川」姓に変えたけど
それ以前に「徳川」って血筋はあったの?

三河の由緒ある血筋とかなん?

557 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 06:07:42.60 ID:ouQtQzrh0.net

三英傑と政宗人気は古き良き大河ドラマのお蔭だと思う

62 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:16:41.02 ID:Ey/q5BNj0.net

怖いから遠ざけたら強大になって手がつけられないでござる

434 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 17:26:31.89 ID:+Po2C0/AO.net

ただでさえ少なかった豊臣一族を秀次事件で大粛清して根絶やしにした秀吉は、
いかにも発想行動が成り上がり的
代々続いた名家なら、こんな安直な愚行はやらない

393 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 15:14:04.60 ID:kZiXx1cU0.net

秀吉の英知には多くの学者が驚嘆している!!!
「え便器在日チョン」などに何がわかるwwww
さっさと日本国様から消えろよ、奴婢奴隷の歴史しかない「え便器チョン」!
それにひきかえ、台湾はいい。
最高だ。
西欧のアジア植民地政策に反抗した、日本の誇るべき「八紘一宇」時代の恩恵を忘れていない、律義な国だ。
え便器チョンやチャンコロとは全く違う!!!!

さて、
ちょっくら、気分変えよ〜〜〜〜〜ぜww
数日で4,300人以上が見ている。

『忌み地にテント泊してしまった釣り人の悲惨な末路』

★魍魎記(もうょうき・本当は怖い自然の逆襲)★
       ↓
  http://slib.net/87786
    上松煌 (うえまつ あきら)

あ、ついでに
★「東京独立戦争(だれも書かなかった日本)」★
   上松 煌(うえまつあきら)

も、読んでね♪
え便器チョン軍が徹底的に壊滅する話なんで、URL張れねえんでやんのw
日本人様の表現の自由の侵害だよな!
え便器在日チョンは日本国憲法違反だぜ!!!!

158 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 18:30:56.97 ID:14GUWNEi0.net

当時の関東は今の感覚で言えば
道東みたいなもんだぞ

東海を取り上げて
釧路や根室をくれてやったようなもの

143 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 18:18:50.63 ID:MFKEas9P0.net

>>122
韓国なんて存在してない
朝鮮だよ

184 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 19:17:34.65 ID:/1qxpP3/0.net

太田道灌はTV東京でやらなかった?

41 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 16:57:09.07 ID:Qpezhu4g0.net

自分は朝鮮出兵で力を浪費。
相手は広い平地でぬくぬくと力を蓄える。みたいなことをやってたら負けるやろ。

511 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 22:49:20.53 ID:/8Zyq86K0.net

>>506
それは穿ち過ぎ

604 :名無しさん@涙目です。:2019/01/07(月) 18:07:42.78 ID:6o0SlWTn0.net

>>599
信長には従属の姿勢表してたから単純に農民出には従わないぜって意地だろうな

316 :名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 03:04:38.68 ID:kFrpy+av0.net

猿吉こそ、簒奪者だろ

家康の立ち位置はコレだ
言うなれば、室町幕府側の人間での最後のボス
歴史から抹殺されたのは、田舎土人の分際で三河に逆らった罰だわな

三河最強伝説

■源義家軍
総大将:源義家
本体:三河武士(郎党1 兵藤正経 三河国住人、郎党2 伴助兼 三河伴氏 三河国住人)

■源頼朝軍
総大将:源範頼(三河守)
本体:三河武士

■足利尊氏軍
総大将:足利尊氏(三河守護(但し当時は喪中))
本体:三河武士

■徳川家康軍
総大将:徳川家康(三河守)
本体:三河武士

61 :名無しさん@涙目です。:2019/01/05(土) 17:14:45.96 ID:hPLpzoRx0.net

家康転封前の関東だって畿内と匹敵する人口抱えてたし

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑